こだわりの墓石

墓石のデザインは、和型の伝統的なものの他にも、近代的な海外のデザインを採用した洋型も近年では人気になっています。
デザインを自由に決めることができる墓石も準備しているようなお店もあるため、今までのイメージにとらわれないでこだわりや好みを反映さるのもいいのではないでしょうか。
墓石の種類についても、いろいろな産地のものや色があるため、デザインの好みや予算によって指定が細かくできます。
そして、最近では、石材は国産のものだけでなく、幅広く海外産のものの需要が高くなってきています。


また、墓石に彫る文字に関しても、選択肢が拡大しつつあります。
これまでの戒名や俗名にプラスして、希望によって自由に自分で決めた言葉を彫るようなサービスもあります。
例えば、絆や慈愛というような言葉、そして詩や俳句などもあります。
もちろん、彫る字の書体についても、従来の行書や楷書にこだわることなく、デザインが自由にできるようになってきました。
墓石のデザインとして思い出の絵画や写真を入れるために、新しい印刷サービスであるクロマリンアートと言われるようなものも登場してきています。


自分で自由に墓石のデザインを決めることにこだわるのであれば、霊園を選択する場合に、民営の墓地か、あるいは公営の墓地にするのか悩むのではないでしょうか。
単に価格だけで比べるのではなく、それぞれの霊園のメリットとデメリットも考慮しながら、じっくりと選択しましょう。


本サイトでは、なぜ国産石がいいか、風土にマッチした石材、こだわったデザイン、についてご紹介します。

Copyright © 2014 こだわりの墓石 All Rights Reserved.